#あたシモ

虹の向こう側

自信喪失で辛くて眠れなかったけど、これ書いたら少し楽になった

最近スランプである。
自分に自信が持てない。


理由は、自分のコミュニケーション能力と、オーガナイズ能力に心底絶望したため。さらに言うと、クリエーティビティもない、とかね。いろいろな側面で「こうありたい自分」からかけはなれてしまってて、それだけならエゴの問題だからいいのだが、そのせいで現実的にいろいろ問題が起こってしまっている感じだ。だから、単に気の持ちようで、自信を取り戻しても、それだけじゃダメなんだよね。現実的な問題を解決しないと。


仕事でミスをしたり、周りの大切なうまくコミュニケーションが取れなかったりするたびに、少しずつ辛くなっていく。友人関係もまあ良好なのだが、それでもどうしてもこうありたい理想像からはかけはなれているし、自分は、ちゃんとよい友人でいられているか?とか、自信が持てない。他にも、健康問題ややりたいこと、ブログのことなど、憂鬱のタネはたくさんあるのが、最近まとめて全部ぐわああああっと限界がきた感じだ。


わたしは、人見知りしないし、外交的な性格だ。しかし、社交的ではないし、コミュニケーション自体はあまり得意ではない方だと思う。人と自然に仲良くなることが非常に苦手で、いつまでたっても友達になれなかったりする。←同僚や取引先と自然に友達になるとか無理。自分でもよくわからないうちに人を怒らせたり、嫌われたり、といったことがよくある。これまでもそれでいろいろ苦労してきた。アメリカに来て、大分楽にはなったが、それでもやっぱり人づきあいには一生苦労すると思う。


あとは、オーガナイズね。事務処理能力。整理整頓。もうね〜ADHDだからーとか言ってらんない。ほんと、ヤバイ。社会人として無能のカテゴリー入りつつある!一緒に住んでる彼女にも悪いし、関係悪化の原因になってる。



わたしは、何が得意なのだろう?自分の強みというのはいったい何なんだろう?



これまで自分の大きな長所の一つは、前向きでやる気があることだと考えてきた。新しいものにも果敢に挑戦し、変化に柔軟に対応できることだと。あと、元気。でもそれだけでいいのかなと。じっくり、着実に、ミスなく物事をやってく方がどう考えても大事だし、初対面で派手な第一印象なくても、じわじわ仲良くなれる優しい人の方がいいだろ!


多分、わたしはしばらくすればまた調子よくなって、明日からも元気よく凡ミスをやらかしたり、無神経な発言をして、人をムカつかせたり、周りとぶつかりまくったりするだろう。でも、そーゆーのもううんざりなんだよねえ。前向きであるのはいいけど、ブルドーザーのように進んでいくのには限界がある。


……と書きながらも、さっきまで憂鬱極まりなくて眠れなかったのが(いま朝の4時)、悩みを文字にしたことでかなりスッキリしてやる気と根拠のない自信がまたこみ上げてきた。書くってすごい。最近毎日書くとか、ジョギングするとか、そういう毎日のルーティーンが崩れていたのも不調の原因かも。せめて書くのは頑張ろう!


そしてコミュニケーションとオーガナイズも少しでもましになるよう努力し続ける。「なりたい自分」像を修正しつつも、そこに少しでも近づけるように!