#あたシモ

虹の向こう側

今年のテーマは「夢」だ!「野望」だ!

photo by nicole.pierce.photography ♥

そろそろ次の一歩を踏み出そう。

もう、移住するという夢はかなった。

その後はモテたいとか彼女が欲しいという煩悩に囚われたが、彼女もでき、安定した幸せな関係を築くこともできた。

さぁ次のステップは何か?と考えた時、それは「結婚」とか「子供」じゃない。「犬のいる一戸建て」とかじゃない。まだ今は。

わたしには夢がある。そもそもその夢を叶えるためにアメリカに来たのであって、アメリカに来たのはその一つの手段にすぎなかった。そしてその夢はまだ今も叶っていない。

夢について考えると、頭がクラクラする。滑り台の上で立ち上がった感じ。世界の頂点にいる感じ。耳鳴りがする感じ。めまいがする感じ。錯覚だってことはわかってる。でも、今度こそ、それがつかめそうな気がする。

というか、今は遠くに見えても、夢を思い出せてよかったよ。この数年現実的に生きていくために目標を立て、それを管理していくことはできてたけど、夢のことをすっかり忘れていた。

夢なしで生きていくのは、地図なしで雪山を歩くようなものだ。夢なしで生きるのは、ただ死ぬのを待っているようなものだ。

生きることを、イキイキ楽しむために。毎日、ワクワクしながら目覚められるように。誰かに言われたからやる、誰かを楽しませるためにやる、生きるために、気の進まない仕事をし、「生活のため」と自分に言い聞かせるうちに、人はどんどん不幸そうで醜い顔になっていく。

自分にとって、幸せは何か? 人生に何を求めているのか? 自分には何ができて、何がやりたいのか? 自分の生み出せる「価値」とは何か? そして、自分の夢は何なのか?

どれも、簡単に答えが出ることではない。でも意識しなければ、ダラダラ死ぬまで生きることになる。そんなのは嫌だ!

自分のやりたいことを、やりたいときに、好きなだけやる。

そんなライフスタイルを実現するために、生き方を切り替えていこう。