読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

太陽の光で幸せになれる

photo by schlymay

太陽の光でものすごい幸福を感じる。

ただ照りつけてればよいのではなくて、ちょうどよい感じの気候で天気がよいと、嬉しくて走り出したくなる。

日本だと、五月くらいの新緑の時がめちゃくちゃ好きで、真夏の太陽はあんまり好きじゃない。

カリフォルニアのよいところは、なんといってもこの気候。太陽が、本当に気持ちいいの!特に今はサマータイムになって、ゴージャスすぎる太陽の光をたっぷり味わえる。この光を浴びるためだけでも、LAに引っ越した価値があると感じる。

そして、海に近いところ。10分くらいですぐ海だからね。

わたしは別に海水浴とか好きじゃないし、ビーチも、ココナッツ系の甘ったるい匂いと磯生臭さと、騒音が蔓延してる感じで苦手だったのだけど、南カリフォルニアに来て、ビーチがめちゃくちゃ大好きになった。

ビーチと言っても色々で、サンタモニカとかマリブだけがビーチじゃない。いろんなところにいろんな個性を持ったビーチがある←ヌードビーチとか、そーゆーのでなくてねw

今日は、以前サーフィンのネタでブログに書いたルナダベイの近くに行った。ここら辺、車で走っているうちから、本当に素晴らしいの!色とりどりの花が咲いていて、鳥がチュンチュン鳴いていて……海が光っていて……その向こうに、島がうっすら見えて……。泣きそうになった。神々しい。

単に自然が圧倒的に美しいというのに加えて、ここら辺は高級住宅街で、観光客や通りすがりの人が少ないのね。わたしは別に何でもかんでも高級品が好きなわけではなくて、屋台のB級グルメとか、古着とか好きなタイプだけど、この景色は、正直、コレは地価の高い治安のよい場所だから可能な景色だよねと思うし、これはやはりここでなきゃダメだなーと感じる。

写真撮りなよ!って感じなんだけど、あまりに圧倒されて撮れなかったの。

なんだろ。浮世離れしすぎていて、ある意味では、LAっぽくないんだけど……他の町から遊びに来た人を、絶対連れて行きたい。

世の中には素晴らしいリゾート地はいろいろあるけど、飛行機乗らなくても、近くにこんなに素晴らしい場所があるのだから、もっともっと探検しようと思った!

あー、南カリフォルニア最高!海の側の暮らし、最高!!!!