読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

これはキモいww トランプのヌード像が全米に登場w ロサンゼルスにもあるよ!

共和党の指名候補であるドナルド・トランプの全裸の銅像が、全米各地に登場しました!Ewwwwww〜!

The Emperor Has No Balls. Los Angeles #INDECLINE . . . . . . (photo: @birdmanphotos)

A photo posted by INDECLINE (@indeclineofficial) on

ロサンゼルスにもあります。ロスフェリッツです。マイケルジャクソンが好きだったという雑貨屋WACKOの前です!

あっという間に撤去されちゃうと思いますが、近所にいる人、興味ある人は今すぐGOだよ!

Soap Plant & WACKO 4633 Hollywood Blvd, Los Angeles, CA 90027

さて、このトランプのヌード像はアーティスト集団によるゲリラ的なプロジェクト。「王様にはタマがない」(Has no balls =タマがないというのは、勇気がない、という意味のスラングでもあります)というプロジェクト名の通り、トランプ像の小さく縮こまった性器の横には睾丸がありません。このプロジェクトはアンデルセンの童話「裸の王様」にインスパイアされているようで、他にも、サンフランシスコ、ニューヨーク、シアトル、そしてクリーブランドなどで目撃されています。

サンフランシスコでは、ゲイエリアとして知られるカストロ地区に登場していますw

https://www.washingtonpost.com/news/morning-mix/wp/2016/08/18/anarchists-unveil-naked-donald-trump-statues-in-several-u-s-cities/

匿名のアーティスト集団INDECLINE

今回のトランプ像を仕掛けたのは、匿名のアーティスト集団INDECLINEです。既にウェブサイトにポートフォリオとしてあがっています。

Indecline :: The Flicks - The Emperor Has No Balls

INDECLINEは4ヶ月前にも、ハリウッドの「ウォークオブフェイム」に埋め込まれたセレブリティーの名前を、警官によって殺された黒人の名前に塗り替えるという活動をしていたことがわかっています。

#BlackLivesMatter by @indeclineofficial

A photo posted by aware. (@aware_indecline) on

わたしは比較的「ペンの力」を信じているタイプではあるのですが、言葉を尽くさなくてもパフォーマンスやビジュアルを通じて、強烈なメッセージを送ることのできるアートは大好きです。アートにも色々ありますが、こういうやつこそ心の底から応援したいです。

▼INDECLINEのグッズを購入することで、彼らの活動を支援することができます!

Indecline :: Do You Know Where Your Thoughts Come From?

yuichikawa.hatenablog.com

現代アートの人気者Banksy大先生を崇めることの矛盾と滑稽さ