#あたシモ

虹の向こう側

ロサンゼルスのアンティーク市場!

日曜日、蕎麦を食べにいったら、たまたまその近くでアンティークのフリーマーケットが開かれていたので、覗いてみました。

マーケットは、道を封鎖されて開催されており、意外に大きくてびっくりしましたー!

レコードプレーヤーと猿のぬいぐるみ、可愛いです。

レコードやCDは山ほど出ていました。

レトロな扇風機。かわい〜。手前に見えるのは、挽肉を作る機械です。←これ、なぜか持ってます。

アイロン。

レトロな革のトランクは20ドル程度で沢山売られてました。セットのやつとか可愛いけどかさばりそう!

ミニカーとか。

ぎゃー色とかフォント可愛いー!でも時計ではなくて、タイムカードマシンで、デカくて重い。

ビンテージな車も沢山ありました。多分売り物ではない。

椅子っ。

インディアン人形。

バット。ゴルフクラブも沢山出てたなぁ。

そろばん?

大きなプーさんです。

これもクラシックで可愛い電話機…ってすみませんこれは単なる公衆電話でした。笑。

生バンドもでています。

「静粛に!静粛に!」ってやるやつ。

あと、アクセサリーも沢山ありました!指輪とかネックレスとかピアス!

わたしが気になったのはミリタリーのバッグをリメイクした可愛いバッグと、あとはレトロな文字盤が可愛い壁掛け時計時計があって、値段を聞いているうちに、交渉合戦になりそうになり、買う寸前でしたが、電池式ではなくて、コンセントなので思いとどまりました。今部屋に物が増えすぎているしね(汗)

とゆーわけで、結局何も買いませんでしたが、見ているだけでも面白かったです。

あと広かったので、かなり散歩になりました。

今まで知らなかった公園とか発見できて、楽しかったー。

ロサンゼルスのアンティークマーケット

ロサンゼルスには、いくつか有名なアンティークの街があります。また、フリーマーケットなどでもアンティークはよく出ているので、見てみると面白いですよ。ガラクタも多いですが(笑)、部屋の主役になるような、個性的な家具が見つかったりします。

「アンティーク」という看板で意外にいろんなところに店があるので、注目しておくとよいです。アンティークやヴィンテージというと、なんとなく敷居が高いですが、日本で言う「古着屋」みたいなイメージで考えてます。古着屋で、レコードとかおもちゃとかお香とか石けんとかガスマスクとか売ってる店ってあるじゃないですか?ああゆうごちゃごちゃした感じに近いです。

ロサンゼルスのアンティークマーケットで有名なのは、こんな感じです。

他にもいろいろあります。アンティークマーケットは、古いものや中古のものだけじゃなくて、ジュエリーや洋服のインディーブランドもよく出店しています。デザイナー自らから買えるし、よいですよー。朝は業者も多く、日本から買い付けに来ているアパレル業者も一杯います!

※ロサンゼルスでアンティーク・ビンテージ買付アテンドします!お気軽にご相談ください。