#あたシモ

虹の向こう側

アカヒレ(コッピー)とベタの混泳について

そもそもベタを大きな水槽に入れるのをためらっていたのは、アカヒレとベタの混泳が心配だったためです。

アカヒレもベタもかなり幅広い環境で生きられる強い魚です。しかし、アカヒレが好む水温は18–22 °Cくらいなのに対し、ベタは25-28℃ともう少し暖かな水が好きなので、ヒーターなどを入れる時、水温調整が難しいかと思いました。

あと、アカヒレ水槽には、流木や水草を入れているので、このようなデコレーションや、フィルターの水流、混泳自体がベタの大きなヒレにダメージを与えるかも?とも思ってました。←そもそも尾びれが裂けてきてて、ベタ水槽からは水草を取り出していた。

しかし、今回緊急事態につき、突然混泳となりました。←水あわせすらしていない。

通常、ベタが小さなアカヒレを攻撃するのが懸念かと思いますが、うちでら初めは、じっとしているベタの尾びれをアカヒレがつついて、ベタが驚いて逃げてしまう…ということが何度かありました。相手の魚が弱っていることを感じ取るんですかね?

それが続くようなら隔離を考えましたが、幸い翌日にはアカヒレのベタいじめもなくなり、仲良く混泳しています。

次はオトシンクルスまたはシュリンプを入れることを考えてます。