#あたシモ

虹の向こう側

他人は変えられないけど、社会は変えられると思っているのか?

わたしは他人を変えられないと思ってるくせに、もっと大きな意味では、「社会」は変えたいと思っているんだよね。それって矛盾するのかな?

「変えよう」というのは、時に大変だし、難しいのも事実。でも、そんなことすら「面倒くさい」と言って投げ出したい人が、「社会を変えたい」なんておかしいことなのだろうか?

差別については、「考え方次第」でどうにかすることなんてできない。いや、一時的なライフハックとして「文句を言わず頑張る」とかありだけど、それじゃだめだ。究極的には、社会を変えなければ。

社会を変えたいっていっても、いろいろなやり方があるよ。毎日の生活のなかで。今この瞬間、この場で。誰かを変えなくても、自分の生き方を変えないことで、何かが変わっていっているんだ。

わたしは、多分戦争に参加するとしたら、人を殺すとかじゃなくて、武器を運ぶとかそういうタイプだと思うんだよね。そして、武器工場で働いたり、武器を運ぶことは、戦争に参加していることなんだよね。自分が戦場に赴いて、敵を銃で撃って殺さなくても。