#あたシモ

虹の向こう側

夏時間になった。

I hate Daylight Saving Time


朝起きたら、驚くぐらい遅い時間だった。え?そんなに疲れてたの?自分。でもそれで気づいた。(あ夏時間なんだ)って。

 

夏時間になった。

 

とゆーか、本当はデイライトセイビングと言うらしい。

 

でも、わたしは夏時間と言う。

 

夏時間になった翌日は交通事故や何か変わったことが多いと言う。たったの一時間だけど。時差ボケって、あるのだ。

 

夏時間になった後は日が長い。1日の終わりになってもまだ太陽が出ている。これからちょっと買い物に行ったり、ちょっといっぱい飲みに行ったり、ちょっと高速に乗って、足を伸ばして、海へ。あの子に会いに行ったり……そんなことだってできる気がする。

 

今さりげない口調で言ったけど、本当はそのことばっかり考えている。そのことばっかり考えて、その日が来ることだけを見て、会える時、何話そうかなとか、君はどんな顔をするんだろ?とか、その瞬間を待ち遠しく思って毎日生きている。別に毎日がつまらないわけじゃないし毎日充実してるし幸せに生きている。でもその中で何か将来楽しみにすることがあるっていうのは大事だと思う。

 

この気持ちは誰にも何にも言われたくないし言わせない大切で幸せな自分だけの感情。

 

5月、友達カップルとキャンプに行くことに決めた。どんな些細な事でもわたしには嬉しくてたまらない。そういう予定があるから、生きていける。

 

フェイスブックを見てて、中学の同級生の新しいプロフィール写真を見つけた。彼女とももう何年も会ってない。でも彼女とエミリは何かどこか似てる気がする。

 

もちろんそんな二人が会ってもちっとも仲良くなることはないんだろうけど。