#あたシモ

虹の向こう側

新しもの&面白グッズ好きは必見!今、クラファンで支援できる注目ガジェット私的ベスト3(&おまけ)

f:id:calibaby:20170512144537p:plain

新しいものが好きで、いろいろなガジェットを見つけるために、クラウドファンディングサイトをよく見ているわたし。最近欲しいな、面白いな!と思ったものをご紹介。

www.atashimo.com

「音のカーテン」でぐっすり熟睡!子供の寝かしつけにも使える「レクトロファン」

f:id:calibaby:20170512142541j:plain

これ、面白い。レクトロファンは手のひらサイズの小さな機械なのだけど、ここから出る「不思議な音」が「音のカーテン」として働き、騒音を和らげてくれる。

その不思議な音は「ホワイトノイズ」というものなので、このホワイトノイズをかけることで、寝ているときに感じる騒音レベルがかなり軽減されるというもの。このホワイトノイズ、なんでも「子宮の中の音」に似ているらしい……。本当かよ……と思いながらも、赤ちゃんに聴かせると泣き止んでくれた、とか、すっと寝付いてくれるという話がよくある。また、集中力散漫な生徒に聴かせると集中力がアップするという研究結果もある。

スマホとかでホワイトノイズを出してくれるアプリもあるのだけれど、このレクトロファンは、単にリピートするのではなく、一晩中新鮮なホワイトノイズを繰り出し続けてくれるという点がよさげ。

わたしも割と音に敏感な方で騒音にはいろいろ悩んできたんだけれど、ブロガーさんの中でも騒音問題について書いている人や「音に敏感な人」は結構いますよね?

睡眠の質は、人生の質。

ゆっくり熟睡して眠りたいという人は、この、高音質なホワイトノイズ発生装置を一度試してみる価値ありかもです。

www.makuake.com

金属の力でしっかり遮断する耳栓「アイソレート(ISOLATE®)」

f:id:calibaby:20170512142616j:plain

これも騒音対策グッズ。

アイソレート(ISOLATE®)は、イギリス発の高機能な耳栓です。

耳栓にはいろいろなタイプがありますが、これは「金属」がコアに入った耳栓です(もちろん、周りはフォームで包まれているので、耳ざわりはよいはずです)。

質量の高いものをつめこむことでより、しっかり音を遮断してくれるというもの。

夜ぐっすり眠りたい!とか集中したい時はもちろん、騒音の多い現場で働く時や、カーレースを見に行く時、大音量で音楽がガンガンかかり続けるフェスに行く時とかにオススメですー。昔トヨタグランプリに耳栓なしで行ったらめちゃくちゃ辛かった(汗)

こちらも、今日本のクラウドファンティングサイトで出資受付中です。

dis-cover.jp

キックスターター経由で既に手に入れたひろやんさんの感想ブログはこちら。

▼あなたを雑音から救う金属製の耳栓!〜ISOLATE〜   https://scienceinterestgadget.com/2016/08/06/post-1665/

▼Kickstarterで出資した「ISOLATE」が届いたので、開封の儀!  https://scienceinterestgadget.com/2016/11/07/post-2381/

↑ちなみにひろやんさんのブログは、他にもクラウドファンディングで見つけた面白グッズを紹介されていて、興味深いですよ〜!

座るだけでどんどん運動できちゃう「HOVR」

f:id:calibaby:20170512142626j:plain

これは机の下につけて、足を乗せておくだけで運動ができると言う怠け者ワーカホリック御用達のグッズ。

正直、生活してるだけで結構運動量が多くなる日本の都市部にいる人は関係ないかもしれないけど、車社会かつデスクワークをしていてほとんど運動しないような人にとっては、運動量の低下はかなり深刻な問題。

ジムに行くとか立って仕事するとか、いろいろ方法はあると思うけど、「座るだけで自然と運動できちゃう」このHOVRはなかなかよさそう。

といっても5時間でウォーキング30分程度ということなので、大した運動量ではないし、心拍数が上がらない分、運動効果がどこまで見込めるかはあやしいもののだけどね……。

現在アメリカバージョンでは、母の日キャンペーンをやっていて10% オフ。また日本ではクラウドキャンペーンを実施中。

机に取り付けるタイプはそこそこお手軽だが、机に穴を開けることになるので、会社で使いたい人には向いてませんね。

ポータブル方式は置くだけの気軽さがよいが、お値段が跳ね上がるのが痛い。クラウドファンディングでお得なうちにゲットしておくのがよさそうです!

www.makuake.com

もう服薬を忘れない!服薬システム色々。

さて、ここからはわたしが個人的に欲しいというのとはちょっと違うのだけど、注目している分野。それはIoTを使った服薬支援システム。

健康保持のためにサプリを飲んでいる人や、慢性疾患を持っている人にとって、大きな問題になるのが「飲み忘れ」。うっかりで終わる問題じゃなくて、結構命に関わったりするし、しかもそういう人にとって服薬は一生続くものだから、かなり大きな問題。

今後の高齢化社会において、こういう在宅介護や、健康を保持してくれるシステムは絶対伸びると思っているのよね。というわけで、日本ではまだ買えないものもあると思うのだけど、ご紹介〜!

服薬を絶対に忘れないようにしてくれるボトル「Pillsy」

f:id:calibaby:20170512142707p:plain

Pillsy - Smart Pill Bottle + App

単に電子的なリマインダーを仕込んであるピルケースだと、すでにいろいろあるのだけど、スマホ連動型で、いつボトルの蓋が開いたか記録してくれるというのが「スマート」ピルケースのスマートたる所以。このPillsyはアプリでのリマインダーの他、声を出して「時間ですよー」と教えてくれる。だから、スマホ持ってない人でも使えるんです。またボタン電池を自分で入れ替えて半永久的に使えるというのも嬉しい。

アメリカではプレオーダー中で、大幅割引で購入できます。

お値段:40ドル(2017年5月末まで!)

賢くて美人なピルケース「EllieGrid」

f:id:calibaby:20170512142722j:plain

EllieGrid | The Smart Pillbox with Brains & Beauty

こちらは、いろいろな種類のビタミン剤を飲んでいる人にオススメ。ちょっと大きめのピルケースが、ライトで「これを何個飲んで」って教えてくれるそうな。ぶっちゃけ、実用性はわからないけど、結構ファッション性優れている気がするし、Indiegogoのクラウドファンディングでは成功例として取り上げられていた。

また、スマホに連動しているため、家族が時間にピルケースを開けてちゃんと薬を飲んでいるかどうかがわかるようになっている。

お値段:プレオーダー99ドル。

遠隔の家族も安心!服薬トラックシステム「PillDrill」

f:id:calibaby:20170512142809j:plain

こちらはめちゃくちゃ本気な感じの商品。既に、クラウドファンディングとかプレオーダーの段階を超えて、CVSで売っている。

いろいろな種類の薬を飲むためのリマインダーとケースが一緒になった「HUB」と「どの薬をどれだけ飲んでいるか」「気分はどんなか」をスキャンさせるシステムをとることで、遠く離れた家族も「あ、お父さんちゃんと薬飲んで、機嫌よいみたい」とか安心できるシステムになっている。

上のEllieGridよりも、薬を小分けして入れられて便利っぽくより多機能な分、お値段もお高め。

お値段:199ドル。

PillDrill - Smart medication tracking that simply works™

はい、今日はこんな感じです!

他にも猫背を直してくれるガジェットだとか、パートナーのいびきを優しく止めてくれるガジェットだとか、いろいろ興味があってリサーチしてるガジェットは沢山あるのだけど、書いてるとキリがないので、そちらは改めて!!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

↑海外情報をもっと知りたい!という方はポチッと応援よろしくお願いします。

↓過去に興味を持ったものあれこれ。

www.atashimo.com

www.atashimo.com

www.atashimo.com

www.atashimo.com

www.atashimo.com

www.atashimo.com

www.atashimo.com

Add Friend

↑LINE@でおしゃべりしましょ♪更新情報とか面白情報を流す。かも。