#あたシモ

虹の向こう側

ノースカロライナ州よりヤバい!?「全米最悪」の反LGBT法・ミシシッピ州のHB 1523の内容を調べてみた!

photo by StuSeeger

皆がノースカロライナ州やジョージア州のことで忙しい時に、ミシシッピ州で、激ヤバな法律が通ってました。来週にも. フィル・ブライアント(Phil Bryant)知事(共和党)のもとに送られ、知事が拒否権を発動せずに署名すれば成立することになります。

Protecting Freedom of Conscience from Government Discrimination Act.、またの名を「宗教自由法」などとも言われるこのHB 1523の内容は一言で言うと「結婚は男女間のものである」、「性的関係は婚姻間でのみ認められる」とか「ジェンダーは、出生時の性別によって決まる」という信条や信念を保護するものです。

それによって、具体的には、公務員、民間企業や宗教団体がLGBTコミュニティーに対して同性婚に関するサービスや物品の提供を拒否することができるようになります。結婚式場、ウェディングサービスの他、里親提供サービス、養子縁組サービスなどは、連邦補助金を受けとっていたとしても、LGBT家族に対してサービスを拒否する権利が認められ、さらに去年同性間の婚姻届を勝手に不受理として裁判沙汰にまでなったキム・デービスのように、役所で婚姻届を受け付ける事務員が受領を拒否するようなことも認められるようになります。また、雇用主が、トランスジェンダーであることを理由に従業員を解雇するようなことを、政府は禁止できなくなります。

yuichikawa.hatenablog.com

同性愛やトランスジェンダーを犯罪化するものではないものの、一言で言えば「信教の自由」の名の元に差別し放題になる、という内容の法律ですね。現在のところ、このHB 1523は全米でもっとも後半な反LGBT法と言われています。HRCが南部で展開しているLGBT権利擁護のための団体Project One Americaのディレクター、ベン・ニーダムさんは「おそらくこれまでで最悪の『宗教の自由法』だろう」とBuzzdeed Newsに述べています

反対の声

HB 1523に対しては、既にミシシッピ州に工場を置いている北米日産、北米トヨタ、MGM などが反対を表明しています(参考記事)。日産&トヨタ、グッジョブ!!ジョージア州、ノースカロライナ州に引き続き、こちらでもボイコットや批判が広がっていくのか?注目したいところです。また、キリスト教信者や、保守派からも、反対の声が上がっています(参考記事)。キリスト信者や保守派の全てが、LGBT差別に賛成しているわけではない!ということを忘れてはいけませんね。

選択を迫られる知事たち

最近、差別的な法律が州議会を通り、知事が拒否権を発動するか、署名するかどうかで注目をあびた州は以下のとおりです。

ノースカロライナ州

トイレ使用を中心とする法律が議会にて可決、パット・マクロリー(Pat McCrory)知事(共和党)が即日署名したため、成立しました。現在、企業はNBAなどを中心に激しい批判が巻き起こっており、連邦裁判所にて合憲性が争われています。

yuichikawa.hatenablog.com

yuichikawa.hatenablog.com

ジョージア州

「宗教の自由保護法」が可決しましたが、ディズニーやマーヴェルをはじめとするエンターテイメント業界やNFLからのボイコット予告を受け、ネイサン・ディール(Nathan Deal)知事(共和党)が拒否権を発動しました。

yuichikawa.hatenablog.com

サウスダコタ州

公立学校におけるトイレとロッカールーム使用についての法律HB 1008が議会にて可決しましたが、デニス・ドハード(Dennis Daugaard)知事(共和党)が拒否権を発動しました。


さて、ミシシッピ州は今後どうなるのでしょう?また、他にもこのような「信教の自由」に名を借りたLGBTに対して差別的な法律は多くの州で審議されています。平等をめぐる闘争は、まったくもって「終わっていない」のです。

yuichikawa.hatenablog.com

続報

yuichikawa.hatenablog.com


皆様からのポチッで頑張れます!

「役に立った!」と思ったら、シェア、応援クリックなどお願いします!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ←ぇぃ!