#あたシモ

虹の向こう側

生き残りのためにウザくなる写真アプリ

こんにちは!写真アプリが好きなLA在住ブロガーのイチカワユウ(@yu_ichikawa)です。

photo by StormLoverSwin93 | Into the Storm

最近、カメラアプリがどんどんSNS化を進めていますね。

かつては普通にダウンロードすれば使えた優秀なカメラアプリが、最近どんどんSNS化を進めています。まあInstagramの大成功に続けーってなってるんだと思いますけど。

単に写真を撮りたいだけなのに、いちいちメールを登録しないと、単なる撮影すらできないんですよ。うざすぎですw

「自撮りが可愛く撮れる♪」系のカメラもそういうの多い!まあ、使いたいので、登録しちゃうんですが……。

わたしは、Instagramも、フィルターは使いたいけど、ポストしたくないっ!って時とかあって、かつて「オフラインでインスタのフィルターをかけて投稿すると、アルバムに加工済みの写真が保存される」という裏技を使ったりしてました。

でもまあ、写真を撮る人って、撮った作品を見てほしい!ってところまで含めて「写真が好き」なんだと思うので、単に撮影や写真加工機能だけでなく、そういうコミュニケーションの部分まで含めて提供するっていうのは、ものすごく「正しい」んだと思います。

なんだろう、カメラ機能だけでブレイクできなくても、セレブとか取り込むことで、コミュニティー化に成功すれば、ブレイクできる可能性があるんですよね。そう、アメブロが機能的にはあれなのに、芸能人を取り込んで成功したように!

皆さんは、どんな写真アプリを使っていますか