読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

ポケモンGO:ポケモンを捕まえられない場合試したい3つのコツ

最速攻略まとめリーダー for ポケモンGO(ポケモンゴー) ?ポケモンGOの攻略情報・最新ニュースをまとめてチェック

ポケモンを捕まえるのが難しくなっていく

ポケモンGOを始めた時意外と見落としやすいのは「モンスターボールは有限だよ」ということ。そう、ポケモンを捕まえるために投げる「モンスターボール」は投げれば投げるほど数が減っていくのです。なので、初めのうちは、簡単に捕まえられるポケモンGOですが、どんどん難しくなり、ボールがなくなることもありえます。目の前にレアなポケモンがいるのに捕まえられない……これは悔しいですよ。なので、ポケモンを捕まえやすくすることが大事です。

まず、ポケモンには、そもそも捕まえやすいポケモンと、なかなか捕まらないポケモンがいます。一節には「CPの高いポケモンは捕まえづらい」と言われて、それはそうなのですが、自分の経験上「そうでもない場合もあります」。

CP300以上あるイーブイは簡単に捕まるのに、CP60のポッポに苦労したりします。まだポケモンGOはバグだらけなので、「もしかしてバグ?サーバー接続の問題?」と思う瞬間もありますが、それでもモンスターボールは容赦なく減っていくので、何回か投げて、よい感じなのに、全然見つからない場合は、諦めるか、ちょっと別の投げ方をしてみましょう。ストレートボールで投げてダメな場合、カーブボールだとばしっと捕まえられたりします(後述)。

ポケモンGOを始めた時意外と見落としやすいのは「モンスターボールは有限だよ」ということ。そう、ポケモンを捕まえるために投げる「モンスターボール」は投げれば投げるほど数が減っていくのです。なので、ポケモンを捕まえるために

ポケモンゲットの難易度見分け方

これは、コツではないのですが、ポケモンを捕まえる画面になった時に出る、ポケモンの周りのリングの色で捕まえやすさがわかります。

  • 緑色:簡単
  • 黄色:やや難しい
  • 赤色:とても難しい

ポケモンの周りの輪っかが黄色や赤色の場合は覚悟しましょう。以下の様な、ポケモンを捕まえやすくするコツを試してみてください。

コツ①ポケモンに「ズリのみ(Razz Berry)」を与える

トレーナーレベル6以上になると、貰えるのがこちらです。ポケモンに「ズリのみ」を与えると、ハートマークが出て、ポケモンがクラクラし、ちょっと捕まえやすくなるようです。しかし、違いは体感できるほどではありません。でも、アイテムを持てる数にも制限があり、ズリのみを溜め込んでいても仕方がないので、ちょっとCPの高いポケモンを捕まえる時にはおまじない代わりに使うようにしています。

また、ズリのみの効果は、途中で消えるので、カプセルから逃げられた時は、もう一度ズリのみを与えた方がよいです。

コツ②カーブボールを使う

個人的にはズリのみよりも、効果があると感じたのがこちらです。 投げる前に、ボールを指でくるくる回すとカーブボールが投げられます。少し曲がるため、最終的にポケモンに当たるようにするには、フリックする方向を調整しなければいけませんが、ストレートボールでなかなか捕まらないポケモンについては、カーブボールを使うと驚くほどよく捕まえられます。

冒頭で書いたように、わたしはある時から「ポッポ」が全然捕まえられなくなって困ったのですが、カーブボールを習得した後は、問題なく捕まえられるようになりました。

また、カーブボールで捕まえると、XPでボーナスが貰えるので、その点でもおすすめです。

コツ③スーパーボールを使う

はじめ貰えるモンスターボールは、おなじみの赤と白のものですが、レベルが上がると、青いスーパーボールが貰えます。このスーパーボールは、「少し性能がよいボール」ということで、ポケモンが捕まえやすくなっています。さらにレベルが上がるともっとよいボールが出てくるようです。

捕まえるポケモンのCPが高いと、カプセルのなかから逃げ出される場合がありますので、そんな時こちらを使うのもコツです。

…とは言え、ぶっちゃけ、ズリのみを与えても、スーパーボールでも、カーブボールでも、逃げる時は逃げられます。ボールが足りない場合や、対象が珍しくないポケモンの場合は、すっぱりと諦めて、ボールの消費を防ぐのも「あり」です。

Happy Training!