読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

ベッドの上でテント張るのが楽しそう&暖房費の節約にもなる!Room in Roomがバッカー募集中だよ!

寒ぅ~い冬がやってきた。暖まりたい。でも、暖房はできるだけ節約したい。そんな人にピッタリの、ちょっと面白いガジェット「Room in Room」がキックスターターに出ている。

f:id:calibaby:20151203070051j:plain 画像:http://www.ikamperdesign.com/

「Room in Room」「部屋の中に屋内テントを貼る」という発想で作られた屋内テントである。キャンプ好きやアウトドア好きなら、この画像を見ただけで、ちょっとニヤニヤしてしまうのではないだろうか。

そもそもアウトドア向けテントを作っていたiKamperだが、「屋内テント」というコンセプトで開発したのがこちら。温かい空気を逃さないよなつくりになっており、歓喜はしながらも、温かさが逃げないような作りとなっている。屋内テントを使うことで、暖房費節約になり、地球環境の保全にも繋がる。

もちろん、節約だけではなく、快適性にも留意されている。屋内テントの中には、ラップトップやタブレットをつけて、作業したり、動画を観ることもできる。また、携帯やちょっとした文房具を入れる「収納」場所もきちんと用意されている。

f:id:calibaby:20151203070101j:plain 画像:http://www.ikamperdesign.com/

下は、ベッドにくっついているので、寝心地は、ベッドのままに、テントでキャンプ気分を味わえる。サイズは、シングル・ダブル・クウィーン、キングと用意されている。$90ドルでダブルやクィーンサイズのテントが買えるので、興味がある方はぜひ。キックスターターのプリオーダー価格は、プロジェクトがローンチされた後の価格より安く設定されている。わたしも買ってしまいそうだー!

www.kickstarter.com