読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

秘密

あなたはその心の奥底を、さりげなく差し出す。まるで大したことなどないように。あなたの夢や希望や憧れ。追憶、恐れ、諦め、悟り。あなたは濃いレイバンの奥から、好奇心に満ちた目で世界の全てを捉えていた。そしてそのしなやかで繊細な描写を、惜しむことなく、全部軽やかに見せている。

 

その無防備さには、ほとんど心打たれるほどだ。

 

あなたのことを知りたくてたまらなくて、あなたのことを知れば知るほど、わたしとあなたがどんなに違うかを思い知る。わたしにはブログがあるけど、流れるような歌は書けない。華やかな花束を作るより、美味しい野菜を育てる方が得意だ。あなたがこれまで色鮮やかな景色と美しい言葉に囲まれて生きてきたのであろうと知るのには、140文字も必要ない。

 

一見クールでポーカーフェースのあなたが実は素直に自分を出すタイプなのと同じように、わたしも秘密を抱えている。

 

陽気でフレンドリーで開けっぴろげに見えるその笑顔の奥で、わたしはあなたに想像もできないようなことばかり考えている。