#あたシモ

虹の向こう側

【ロスB級グルメ】スリランカ料理食べ放題!

さまざまな国の料理が楽しめる移民の街、ロサンゼルス。

これまでもいろんな料理を紹介してきたが、今回は「スリランカ」料理を食べたので紹介するよ!

スリランカは、インドの先っちょあたりにある島国。もしかして、紅茶で有名な「セイロン島」と言った方がわかる人もいるかもね。

Wikipediaによれば、スリランカ料理は……

スリランカの豊富な食材と新鮮な香辛料を多用した、スパイシーな料理が多い。地理的に南インドに隣接し、国民の2割弱がタミル人であることから、南インド料理との共通点も多い。デザートには、17世紀にスリランカを支配したオランダの影響も見られる……だそうです。

さらに、ココナッツミルクを多用するため、インド料理よりも辛くない、インド料理といえば定番の「ナン(インド風パン)」や「タンドール(窯型オーブン)」は使わないそうだ。ふむふむ。インドと結構違うのね。そりゃそうか。

例えば、日本と韓国だって近いけど、料理はかなり違うし、日本国内でも地方によって、食文化はかなり異なるもんね!

というわけで、さっそうスリランカ料理の食べ放題にGO!

ちらっと見るがナンはない。よしっ!本格的なスリランカ料理店と見た!白いごはんと2種類のチャーハン(ベジタブルチャーハンとチキンチャーハン)を取り、もぐもぐ。料理はバナナの葉の上に乗せられている。

オクラのココナッツミルク煮込みみたいなやつ。美味しかった。ちょっとフィリピン料理に似てる。

めちゃくちゃ美味しかったのが、チキンカレー!一応「カレー」という名前なのだが、カレールーに当たる部分はあまりなく、スパイスがたっぷりとけこんだ赤いオイルで煮込んだ柔らかいチキンが激うまい。カレーは「煮込み料理全体を指す」そうな。マトン肉のカレーも美味しかった。しかし「インド料理よりも辛さ控えめ」というわりには、結構刺激的。そして塩味も相当キツイ。わたしは好きだけど。

あと、意外に美味しかったのが、「カラードグリーン」とココナッツのみじん切りみたいのが混じった野菜炒め的なの。今まで食べたことのない種類の味だが美味しかった。

他にも、ナスの炒めもの?きのこの炒めもの?など、かなり野菜料理が充実していた。思ったよりシーフードは少ない。ベジタリアンの子でも安心して連れてこれそうだ。

期待していたシーフードだが、白身魚のカレーと、揚げ魚は、ちょっと魚の泥臭さみたいのが目立った。素材の問題なのか、料理の問題なのかわからないが……。よく海辺で売ってる「揚げ魚」もこういう泥臭さが気になる時がある。

しかし、わたしはスリランカ料理の味付けはかなり気に入った。オーナーのママに割引券を貰ったのでまた行きたい。

【ロスB級グルメ】イスラム風中華料理「清真料理」 - あたしが女とする話はシモの話じゃなく人生の話なの

【ロスB級グルメ】インド料理食べ放題 - あたしが女とする話はシモの話じゃなく人生の話なの

【ロスB級グルメ】ヒマラヤ料理・チベット餃子 - あたしが女とする話はシモの話じゃなく人生の話なの

他にも、LAのちょっと変わったスポットや、B級グルメについて紹介してるので、見てみてね!