読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

スタイリストに服を選んでもらいました!こりゃいいわ!

皆さん、洋服どこで買ってますか⁈何を参考にして選んでますか?

 

ツイッターではちょっと書いたんですが、この件についてまとめておきます。

 

 

f:id:calibaby:20170105162056j:image

 

今日届いてたのがこれ。Stitch Fix | Personal Styling for Women & Menというサービスからの小包です。去年、友達から薦められて申し込んだパーソナルスタイリストサービスです。

 

申し込む時、かなりがっつり洋服の好みを聞かれます。

 

f:id:calibaby:20170105163607p:image

 

↑こーゆーので、どれが好きか答えていきます。あとは自分の身体のサイズやどーゆー時着る服が欲しいのかや、予算などを伝えます。

 

男っぽいファッションは男バージョンで選びます。←やっぱり入り口は男女で分かれてるけど、かなりパーソナルに選んでくれるので、トランスでも大丈夫なんじゃないかな?

 

トップス中心で欲しい!とか、最近流行ってるこんなのが欲しい!とか、そーゆーリクエストをできますし、自分のインスタやピンタレストを伝えておくこともできます。サイズが人より小さいとか大きいとかそーゆーのも思う存分書けます。

 

どれどれ…と開けると、まず今回スタイリングをやってくれたミーガンから「ユウへ、あなたのインスタ見ました!絵が上手ね!あなたにはこれが似合うと思います」とメッセージが書いてあって驚きました。

 

「え、ほ、ほんとに見てくれてるんだ…」

 

このパーソナル感、ちょっと気持ち悪いけど、でも心地よい。

 

そして……驚くべきことに、入っていた5つの洋服のスタイル全て気に入りました!何が入ってたか見せたいのですがそれは秘密です。

 

それぞれのアイテムに、こーゆーのと組み合わせたら?というコーディネート例の写真がついていて、手持ちの服とも合わせやすい。もちろん、今回のやつの中でも、ちゃんと色合わせしてあるので、合わせやすい。

 

まぁ、着てみると、ちょっと素材の感じが思ったのと違う……とか、これは…セクシーすぎないかwとか、色々あったんですが、全体的にはとても満足。結局5つ全部買うと25%オフになるので、4つ買うより安い。んで、全部買うことに。←断捨離してもしても物が増えるタイプ。

 

でも、いらない場合は、3日以内に、いらないものを同封されていた返信用袋に入れて送り返せばオーケー。もちろん1つも買わなくてもよいのですが、その場合は、スタイリング料金10ドルがかかります(服を買った場合スタイリング料の20ドルは洋服の料金にあてられます)。

 

買う場合も、買わない場合も、ウェブサイトから、値段や質、フィット感、どこが気に入ってどこが嫌だったのか、など細かくコメントできます。こーゆーやりとりを繰り返すことで、ユーザーの好みをより的確に把握していくんですね。

 

いや、よいよ、これ!  

 

ちゃんと自分の好みに沿ってはいるけど、自分では選ばないようなアイテムが入っていたりして、ちょっとした驚きがあって楽しいし、何より買い物に行かなくてよいのが楽。

 

でも、「5つ買うと安くなる」と言う理由でイマイチ気に入らない服まで増えてしまいそうなのが懸念点です。あと、一点モノとかでこだわりたいアイテムとか、ベーシックなものは自分では探してもよいかもね。

 

Stitch Fixより、ちょっと高級なスーツとか、プロフェッショナルな洋服を得意としているのは、こちらのサービス。

 

 

これも、いらなければ送り返せばよくて、買う強制とかは一切ないので、一度やってみるのもよいかも。

 

自分の身体のサイズとか、洋服の趣味、どんなアイテムが欲しいと思っているのか、などを改めて見直す機会になってよかったです。

 

人生についても同じことが言えるのですが、「自分は何が好きなのか」「自分は何に向いているのか」とかそーゆーファンダメンタルなことをキチンと知ることって大事ですよね。

 

あーピンタレストのボードもっと真面目に作ろう!

 

日本でも類似サービスあるようなので、興味ある人は一度ぜひやってみて!人に洋服選んで貰うの、めっちゃ楽しい。世界変わりますよー。

 

Stitch Fix | Personal Styling for Women & Men