#あたシモ

虹の向こう側

Airbnbで明日から旅行するんだが、ホストと連絡が取れない件

「暮らすように旅をしよう」とゆーことで人気のAirbnb。わたしも使ってる。

実は、明日からも、Airbnbで数日間旅する予定だ。ところが、前日になっても、チェックインの詳細についてホストと連絡が取れない。わたしは六日前に「当日何時頃つきます。この駅で降りればいいですよね」と連絡をしたが、三日間連絡がなく、ようやく三日前になって返信があった。

「家族に不幸があったので、あなたがつく時にはいません。しかし、友だちに鍵を渡してもらえるようアレンジします。その人の名前と、連絡先を送ります。What's Appアプリは使ってますか?」とのこと。

すぐにWhat's Appアプリをインストールして、連絡を返すも、まて三日間音信普通のまま、出発前日になってしまった。

出発日は、朝早く出て夜現地に着く。土地勘のない街で現地についてから誰だかわからないホストの「友だち」と落ち合うために大荷物抱えてウロウロするのは嫌なので、出発前日の朝に再びホストに連絡。

「メール見ましたか?明日は朝早く出るので、チェックインの方法を教えてください」

しかし夕方まで返事がなくWhat's Appと Airbnbのサイトのメッセージでメールしてみたが、返事はないし、ホストの携帯に電話しても、留守電のメールボックスがいっぱいでメッセージも残せない。ここで、かなりの不安が込み上げてきた。

AirbnbのFAQでは、現地に着いてもホストと連絡が取れない場合、Airbnbに連絡するように書いている。そうしたら、ホストと連絡を取る手伝いや、代わりの部屋をAirbnbで探す手伝いをしてくれるという。

しかし、旅をしている状態で、そんな余裕ってないよね。時間が取られる分マイナスだし、そもそもそのエリアでその時期に空いてるよさそうなホテルや部屋は既にチェックした上でその部屋にしてるんだし……。そもそも、知らない街で大荷物抱えて、Airbnbのヘルプセンターに連絡するとかってどう考えてもストレス!どうせなら前日に連絡取れない段階で、キャンセルして確実な宿を取った方がよい気もしてくる。しかし、Airbnbから返金を受けられる正当なキャンセルとなるためにはAirbnbにホストと連絡が取れないことを報告しなければいけない。一応三日前に連絡が取れていることを考えると、Airbnb的には「連絡が取れない」にならないかもしれない。また、Airbnbに報告して、返金なども求めれば本当に別の宿を探すことになる。しかし、ホテルが既に取りづらいことはわかっていたし、できればこのホストの家に泊まりたい……一日待って連絡さえあれば……いやしかし、現地に着いて連絡が取れないのは最悪だ…頭のなかを悪い想像がぐるぐる回る。まだわたしひとりならどうとでもなるが、今回は人も連れてるため、宿もない状態で引きずりまわすわけにはいかない。

そう考えると、ホテルの気楽さと確実さは確かにありがたいなと思えた。前も書いたけど、ホストに気に入られなきゃーみたいな面倒くささもないしね!

お金さえ出せば泊まる場所が確実に確保できるってかなりありがたく便利なことなんだわーと再認識した。

ちなみに、Airbnbを使ってひどい目にあった人たちの体験談を集めたAirbnb Hell(Airbnb地獄)というウェブサイトがある。

皆さんは、Airbnbでひどい目にあったこと、ありますか?体験談あったら教えてください。