#あたシモ

虹の向こう側

バー+アーケードゲーム=流行中の「バーケード」に行ってきたよ!!

実は去年から記事を書こう書こうと思いながら、一年が経ってしまった!ここ数年、LAのダウンタウンのアートディストリクトや様々なエリアに次々オープンしているのが、バーとレトロゲームのアーケードが一緒になった「ゲームバー」、その名も「バーケード」という種類のお店である。

バーケードでは、お酒を飲みながら、パックマンスペースインベーダーストリートファイターテトリス、そしてピンボールなど、「懐かしのゲーム」が楽しめる。

ゲーセンとバーが一緒になったようなアミューズメントは他にもあるけど、バーケードは、「ゲームがレトロ」なこと。そして、ターゲットが「ゲーム好きの子供や家族」ではなくて、ヒップスター系の若者&ちょい年齢行ってきたけど、まだまだ若いつもりの大人層であること。

元々は、2004年、ブルックリン(←コレ系ですわ)に登場した「バーケード」がオリジナルのようだ。オリジナルのバーケード創業者のインタビューを紹介している記事を見つけたので、興味ある人は読んでみて。日本にも登場するかもね。

ロサンゼルスにあるバーケードはこんな感じ。

EightyTwo
707 E 4th Pl
Los Angeles, CA 90013

ダウンタウンリトル東京の近くで最近再開発が進んでいるアートディストリクト。 フリーマーケットや、地ビールの醸造所などおもしろスポットが沢山ある。 ゲームエリアと、バーエリアが分かれている。

ピンボールの種類がいろいろあり、村上春樹の本を読みながらも「ピンボールってなんだろ?」と思ってる人には最適。

A video posted by euphorian (@euphorian) on

The One Up
13625 Ventura Blvd
Sherman Oaks, CA 91423
http://www.yelp.com/biz/the-one-up-sherman-oaks

↑LAの北の山を超えた先の「バレー」と呼ばれるエリアにある。 LAよりぐっと気温が高いので注意。 ここはなんとゲームが無料! ゲームの種類やマシンは限られているのだけど、 パックマンスペースインベーダーなど人気のあーけーとゲームは抑えられている。

ここは、ゲームというより、「バー」がメインって印象を受けた。ビール以外にも、本格的なカクテルがいろいろあり、インテリアデザインも凝った雰囲気でおしゃれだった。

↑一心不乱にプレイする人たちw

↑オリジナルカクテル「Dill-Delight」 ジンライムに、ハーブのディルと、キュウリを入れた爽やかなドリンク!爽やかでよかった!

ちょっと変わった雰囲気で飲みたい人はぜひ試してみて!

1973年のピンボール (講談社文庫)

1973年のピンボール (講談社文庫)