読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#あたシモ

虹の向こう側

「ソイレント」がドリンクタイプになったというので、早速オーダーして飲んでみたよ!

f:id:calibaby:20151204170500j:plain 画像:Soylent.com - Free your body

以前から追いかけている「飲むだけの完全食」ソイレント。生存に必要な栄養素がすべて含まれ、従来の食事が不要となる夢の様な白い粉……ということで、グルメの人からは信じられないでしょうが、ものぐさなわたしは忙しい時、パウダータイプのものをいただいております。

yuichikawa.blog.fc2.com

yuichikawa.blog.fc2.com

今回ドリンクタイプも出たということで、オーダーしてみました。ちなみに、お得な定期購入機能も出ていますね。さっそく申し込みました。(次回のお届け時期を伸ばせたり、キャンセルもすぐ出来るので、定期購入の方がお得です)

届いたのがこちら。外箱は普通のダンボールです。

なかに、ソイレントならではの白い箱が入っています。

栄養表示です。

「FREE YOUR BODY(あなたの身体を解放せよ)」というソイレントのコピーが書いてあります。

開けたところ。12本でのボトルが入って29ドル(定期購入価格)です。1本あたり、約2.4ドル。

ボトルは真っ白で小さくロゴが入るのみ。

ソイレントって、レシピが公開されている「オープンソース」の食べ物で、皆が、自分なりのレシピを公開しており、材料もAmazonで買ってDIYもできるのです。しかし、公式ソイレントを買ってしまう魅力の一つは、このデザイン力ですね。

余談ですが、最近、古くからある産業を、「デザイン」の力でもってシンプルにパワフルに、そして美しく作りなおして提供する、というベンチャー企業が多いです。カミソリのサブスクリプション会社や、メガネの通販、オンラインのカウンセリング、金融リテラシーを高めるコーチング、オンラインラーニング、メイクアップスタジオ、ブロースタジオ、出合い系アプリ、ゲーム……見れば「ああ、これ系ね」とわかるので、全部似てると言えば似てるのですが、個人的にはこれ系のデザインに気を配ったUIってすごい好きです。

グラスに注いでみました。

粉を水に溶かす手間がいらないので、めちゃくちゃ楽です。

飲んでみました。ごくごく。冷たいほうが美味しいので、氷を入れて飲んでみましたが……。

「あれ?なんか味が違う」

普段、わたしは、ソイレントにあまりオイルを入れて飲まないのですが、ドリンクタイプはあらかじめオイルが入っているせいか、普段とは違う味わいでした。もっと甘みというかコクがある。あ、でも「美味しい!ごくごく!」系ではありません。まあ飲めなくはないかなという感じ。粉のソイレントも、初めて飲んだ時は「ばずぅぅぅぅぅー(訳:マズい)」という感じだったのですが、空腹の時や、忙しいときは、ものすごく重宝しているし、ココアパウダーを入れたりすることで、美味しくアレンジできることを学びました。

時間がない時も、バランスの取れた栄養を摂取できるのは本当ありがたいです。しかもソイレントは外食するより安いし、手間も時間もかからない。もちろん、毎食では味気ないので手作りの料理や外食も楽しみますけどね!賢く取り入れる分にはものすごく使える奴ですよ。

ドリンクタイプのソイレントも、美味しく飲む方法を試してみたいと思います。

Soylent (One Week (21 meals)) [並行輸入品]

Soylent (One Week (21 meals)) [並行輸入品]

並行輸入品、Amazonに出ていますね。興味ある方はぜひどうぞ!

ソイレント・グリーン  (字幕版)

ソイレント・グリーン  (字幕版)

↑ソイレントの名前の由来はこちらです。人が増えすぎた近未来。市民に支給される人工フードの原料は、なんとXXだった!っていう。 しかし、ソイレントはなんでこの名前にしたのかな。悪趣味すぎでしょ!