#あたシモ

虹の向こう側

少し遠くを見ていたほうが、まっすぐに進める。

photo by chris.chabot

運転でも、走りでも、人生でもそうだと思うのですがね。目線を「少し先」に据えて、そこに向かっていくことが大事。

下を向いたり、目の前のことをやることに忙殺されていると、まっすぐに進んでいるつもりで、結構ふらふらと、ぶれてしまう。

ぶれないためには、基本的な筋力をあげるとか、まっすぐ進むためのスキルアップも大事なのだけど、「少し先」に目線をやるだけで、断然変わってきたりする。

自分がどこへ向かいたいのか。どこへ向かっているのか。頭のなかで「この道まっすぐ行く」とか「前の人について行く」とかじゃなくて、きちんと自分の目で「少し先」の目標を見据えて、そこを見つめながら、全力で進んでいこう!