#あたシモ

虹の向こう側

自分の器を大きくする

photo by Sam Howzit

人間関係でも、ビジネスにおいても、何かを成し遂げるためには、まずそれを「イメージ」できるかが大事。イメージできないビジョンを実行することは、設計図抜きでビルを建てようとするようなもので、まず、ほぼ不可能。

自分の経験があるところまでは、イメージもしやすいし、実行もしやすい。自分の経験がないことは、手探りだし、なんていうんだろう。なかなか難しい。そんな時、自分の「限界」を感じる。限界というか、「あ、今自分の器はこの程度の大きさなんだな」と、思う。

でも、自分の出来る範囲で小さく小さくまとめていくんじゃつまんない。頭を無にして、状況をクリアに理解して、現状に足りないものは何なのか、よくよく考えて。パニックする必要はない。一つずつ足りないパーツを埋めていく。自分にできなければ「できる人」を探し。トライ&エラーを繰り返して、一歩一歩、やっていくしかないんだけどね。

しかし、頑張り過ぎると、収集つかなくなるので、どこかで「まとめていく」作業も必要だったりする。

ふぅむ。

抽象的な話なのだけど、今、わたしはまさにそういう「器を広げる」作業をしている最中なのだと思う。